国内産乾椎茸の取扱高日本一、兼貞。
椎茸コラム 椎茸でキレイ&元気!
料理のだしや具材として名脇役の椎茸。実は、その地味な見た目とは裏腹に美容と健康に役立つ驚きの成分を数多く秘めており、近年続々とその効能が実証されています。美と健康に興味がある方必見の「椎茸パワー」をご紹介します。

〈 食べるだけで生活習慣病予防?! 〉

椎茸特有の健康成分「エリタデニン」は、血中コレステロールの排出・血圧調整作用があり、動脈硬化や高血圧症予防が期待できます。また、「カリウム」も豊富に含むので、血圧を下げる作用の他、むくみ、便秘、夜間多尿や倦怠感、筋力低下の予防なども期待でき、まさに生活習慣病予防にもってこいの食材といえます。

〈 女性の味方!骨粗しょう症予防! 〉

カルシウムの吸収を助けるビタミンDは、特に育ち盛りの子供や、年齢とともに骨がもろくなりやすい女性に大切な成分。生椎茸にも含まれますが、乾燥しいたけなら約9倍も含有。さらに、その乾燥しいたけを食べる前に日光に当てると、含有成分「エリゴステロール」がビタミンDに変化して倍増。効率よくビタミンDを摂取するなら、だんぜん乾燥しいたけがおすすめです。

紫外線によるビタミンDの変化

〈 椎茸で負けない身体をつくる! 〉

椎茸に含まれるβ-グルカン(多糖類)の一種である「レンチナン」は、ウイルスなどの外敵から身体を守る抵抗力をつける他、抗腫瘍効果も解明され、抗腫瘍剤として臨床現場で使用されています。マウスに椎茸を食べさせた実験でも、がん細胞の増殖を抑える効果が確認されています。椎茸は家族みんなの健康を守る免疫強化食品、健康の強い味方です。

〈 スキンケア&ダイエットにも椎茸! 〉

食物繊維が豊富な椎茸は、満腹感を得やすくしかも低カロリー、便秘予防やダイエットにおすすめです。特に乾燥しいたけの食物繊維量は生椎茸の10倍でより効果的です。さらに椎茸なら、脂肪を燃焼させ、新陳代謝を促進し、健康な肌や髪などをつくるビタミンB2も同時に摂ることができます。椎茸を美味しく食べて、太りにくく美しい素肌を手に入れましょう。

野菜類の食物繊維(可食部100g当たり)